木犀

100分の1の永遠を生きる話


※Y、ED後、ある少女のホロキャスターにシェリーから連絡が来た場合

1、フラダリとシェリーの話
2、完全捏造、自己解釈の塊
3、何が起きても許せる人向け

<本編>
1-Letter(1通目)
2-恩恵
3-Letter(2通目)
4-陶酔
5-魅力
6-Letter(12通目)
7-初恋
8-高潔
9-Letter(60通目)
10-真実

<番外編Ⅰ>
4.5-悠久を焦がす赤百合
4.6-調子外れの葬送歌は流暢に
8.4-愛のダイヤグラム
8.6-指が解けるまで、どうか

<続編-少女Cからの返信>
※倫理に悖る言動、行動、思想が多分に含まれます。
義務教育を修了していない方は閲覧をお控えください。

1、フラダリの話
2、どんな彼等でも許せる人向け

11-Ghost Girl
12-満月のおくりもの
13-Letter(61通目)
14-安楽椅子探偵(8.5)
15-再会、そして喪の作業
16-氷点下の確信
17-目蓋の裏の小宇宙
18-絶望は意味に溶ける
19-Letter-F
20-五線譜に踊る葬送歌
21-少女Cからの告白

-Grief works(side C)-
Confession-0.50.60.70.80.9
L’adieu-9.79.89.9
Deuil-1121

22-青と白のレポート
23-フェルマータの魔法

<番外編Ⅱ>
22.5-奈落のプロポーズ
22.6-涙で紡ぐ鎮魂歌

-Grief works(side S)-
Fantaisie--100.50.92.5
Peur-4.65.56.5
Le dèpart-79.9

24-花の歌
25-悠久を手折る指
26-100分の1の永遠

Afterword

少女がもし、何もかもを、許せていたならば。
少女がもし、一つだけ、諦めなかったならば。

(旧作:2014.10.23-24)