Schedule of moonflower

” 命を希う話 “


※あらゆる設定においてオリジナル要素があります。数ある世界に存在し得る一つの可能性としてお楽しみ頂ければ幸いです。
ちょっと読み難いことになっておりますので、無理だな、と思ったらそっとページを閉じてくださいね。

1、プラターヌとシェリーの話
2、プラターヌとフラダリの年齢を詳細に設定
3、何でもありのお祭り連載

A:果敢ない夜顔は淡々と

B:生きた辞書に悪意の文字ありき

C:音は謝罪の型へ流るるを知らんや

D:時が一人を残さんとす
十一十二十三

E:少女の在らぬ所以
十四十五十六十七十八

F:少女の在りぬ所以
十九二十二十一二十二

G:儚い夜顔は煌々と
二十三

Report

Afterword

2017.3.16~2017.3.31